福井耳鼻咽喉科クリニックロゴ

​●耳鼻咽喉科医  ●アレルギー科 

院長 福井 康二

日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医

日本気管食道科学会 気管食道科専門医

​日本めまい平衡医学会認定 めまい相談医

福井耳鼻咽喉科クリニック

地域のお子様からご年配の方までめまいの相談をはじめ

アレルギーの相談、花粉症や鼻炎の相談、みみ・はな・のどに関する相談に応じて診療しています。

また、難聴、めまい、鼻腔、のど、味覚や嗅覚についての検査も行えます。

診察室

耳鼻咽喉科・アレルギー科

●めまいの相談 ●アレルギーの相談(花粉症や鼻炎)
●みみ・はな・のど・声の相談 ●音に関する小児期の相談

​●各種検査(難聴、めまい、鼻腔、のど、味覚、嗅覚 など)

安城寺町 福井耳鼻咽喉科クリニック
久枝小学校北 200m

予約専用ダイヤル(24時間受付)

 

めまいの相談

ぐるぐる回るめまい、ふらふらするめまい、フワフワするめまい、立ち上がった際にクラッとするめまい、めまいとともに吐き気やおう吐・冷や汗・動悸がする・・・

このような症状があらわれましたら、ご相談ください。
さまざまなめまいの症状について検査、診察、治療をします。

めまい相談

めまいの疾患について

良性発作性頭位めまい症
耳が原因のめまいでは、最も多い病気です。上を向いたり、寝返りをうつなど、頭を特定の位置に動かしたときに強い回転性のめまいが起こります。
メニエール病
内耳からくるめまいで、耳鳴り、聞こえにくい、耳の詰まった感じを伴うことがあります。天気が悪い時に症状が出やすいです。
突発性難聴
急性の難聴が主な症状ですがめまいを伴う場合もあります。
前庭神経炎
突然、吐き気や嘔吐を伴う激しい回転性のめまいが起こる内耳性のめまい。難聴はありません。
加齢性平衡障害
加齢のため耳の平衡機能だけでなく、骨、関節、筋肉、神経など全身の機能低下が影響している病気。
自律神経失調症
立ちくらみ、ふわふわするなど血圧異常で起こるめまい。
脳梗塞
めまいのほかに、頭痛やしびれ、失調を伴うことがあります。

 
 
耳・鼻・喉の相談

地域のかかりつけ医としてコミュニケーションを大切にした治療を実施しています。
耳・鼻・のどのかかりつけ医として、お子様からお年寄りまで安心して受診・治療して頂けるよう、患者様に治療方針を分かり易く説明しております。
みみ、はな、のどの不調はお気軽にご相談ください。

耳の症状
耳の症状

●めまい●メニエール病●中耳炎●難聴●耳鳴り●顔面神経麻痺●補聴器の相談

press to zoom
鼻の症状
鼻の症状

●花粉症●アレルギー性鼻炎●副鼻腔炎●蓄膿症●鼻血●鼻づまり

press to zoom
喉の症状
喉の症状

●咽頭炎●扁桃腺炎●気管支炎●いびき●無呼吸症候群 ●嚥下障害●声帯炎●扁桃肥大●嚥下障害

press to zoom
 

スギ花粉症の治療

花粉症

スギ花粉症の治療

花粉によるアレルギー症状にお悩みの方、症状が出現する前から、薬を服用して鼻の粘膜が過敏になるのを抑えるよう初期療法をおすすめします。初期療法で、症状がおさまらない場合、薬の量を調整、または変更します。

1)舌下免疫療法

花粉症の薬が効きにくい、薬で眠気が強くなる、鼻づまりがひどい方におすすめします。治療薬(アレルゲンを含んだ可溶性の錠剤)を舌の下に置き1分間保持したあと、飲み込みます。その後5分間はうがい・飲食を控えます。

2)ヒト化抗ヒトIgEモノクローナル抗体製剤(商品名ゾレア)治療
薬で花粉症の症状が改善しない重症のスギ花粉症方に保険適応があります。
アレルギー反応に関与しているフリーIgEに直接結合して、その作用を特異的に阻害することでアレルギーの反応を起こらないようにします。

※個人差がありますが、薬の量や服用期間を減らすことが可能です。

※保険が適用できます。

 
アレルギーの相談

つらいアレルギーの症状、早めにご相談ください。
花粉症の季節、くしゃみやのどの痛みでお悩みではありませんか?


当院では、花粉が飛散する前に、薬や注射で症状がでにくくする治療も行っています。
花粉症のほかにも、ダニやハウスダスト、ペットなど、アレルギーの原因はさまざまあります。
どのアレルギーか検査できますのでご相談ください。
お子様のアレルギー症状についても、お気軽にご相談ください。

 

当院でできる検査

1)難聴について
 標準純音聴力検査:検査音を聞いて、聞こえるか返答してもらいます。5歳くらいから検査ができます。
 OAE(耳音響放射)検査:赤ちゃんから聞こえの検査ができます。
 ティンパノメトリー検査:鼓膜の動きや耳管の通り具合を調べます。
2)めまいについて
 重心動揺計検査:ふらつきの状態をコンピュータで解析します。
 赤外線CCDカメラ眼振検査:めまいに伴って起こる眼球運動を観察記録して、障害部位を診断します。

3)鼻腔、のどについて
 レントゲン検査:主に副鼻腔炎の有無を診断します。
 内視鏡検査:のどの微細な観察をします。NBIという特別な光源を使うことで、悪性腫瘍の早期発見がしやすくなります。

4)味覚について
 甘み、塩からみ、酸み、苦みについて試薬を使って検査します。
5)嗅覚について
 アリナミンというビタミン剤を使って検査します。

 

 
専門医.jpg

予約可  臨時休診あり

安城寺町 福井耳鼻咽喉科クリニック
久枝小学校北 200m

予約専用ダイヤル(24時間受付)

 
 

アクセス

医療法人 福井耳鼻咽喉科クリニック

診療科目 耳鼻咽喉科・アレルギー科

所在地 〒791-8006愛媛県松山市安城寺町523-1

TEL 089-978-1055

駐車場 有

交通アクセス 久枝小学校北200m、フジ安城寺店北側